六本木キャバクラでよく出るシャンパンは?高級シャンパンの評価・口コミまとめ

東京の高級キャバクラが集う街、六本木。有名人や一流企業の方々の遊び場として有名ですね。キャバクラの女の子をアフターに誘うために、みなさんあれやこれやと手を尽くすと思うのですが、六本木のような高級キャバクラではどうなのかとふと疑問に思いました!「キャバクラで女の子に気に入れられるには、まずシャンパンを卸すこと」。有名な言葉ですが、筆者が以前六本木のキャバクラを利用した際に、他の卓に出ているシャンパンが普段目にするものと違った気がするんです。気になっちゃったので、「そもそもシャンパンってキャバクラ嬢に本当に喜ばれるの?」と、高級キャバクラで卸されているシャンパンの種類と口コミ、相場についてまとめてみました。キャバクラ嬢のリアルな意見も踏まえて見ていきましょう!

シャンパン
出典:メゾンドボーデ

六本木キャバクラでシャンパンは喜ばれるの?

キャバクラで女の子に気に入られるために、シャンパンを卸すのは常套手段!六本木でも数多くのシャンパンが飛び交っていました!キャバクラ嬢たちのステータスにもなるシャンパンですが、実際のところ女の子たちはどう思っているのでしょう?SNSでのキャバクラ嬢たちの意見を見てみましょう!

シャンパンはやはり売上に直接つながるので、嬉しいキャバクラ嬢が多いようです。しかし中には味が苦手な女の子もいるみたいでね!飲みやすいシャンパンを卸してあげるのも、六本木のキャバクラで女の子をアフターに誘うための知識として必要かもしれません。ここからは実際に六本木の高級キャバクラで卸されているシャンパンの種類を、相場も踏まえて見ていきましょう!

六本木キャバクラでよく出る高級シャンパン①ルイ・ロデレール(クリスタル):相場価格10万~200万

【ルイ・ロデレール】は通称「クリスタル」と呼ばれる高級シャンパンです。ロシア皇帝が愛したシャンパンとして知られ、味もお値段も超一級!シャンパンが苦手な人でも思わず「うまい!」と言ってしまうほど、飲みやすく味わい深い最高級品の一つです。六本木や歌舞伎町の高級キャバクラでしかなかなか出ることはないであろう、キャバクラ嬢憧れのシャンパンの一つでもありますよ。

六本木キャバクラでよく出る高級シャンパン①ルイ・ロデレール(クリスタル)の口コミ

さすが六本木でよく飲まれる高級シャンパン!味は本当に美味しくてキャバクラ嬢たちから人気のようですね!ただその分、お値段もすごいことになってるみたいです!六本木での ルイ・ロデレール(クリスタル)の相場を見てみましょう!

六本木キャバクラでよく出る高級シャンパン①ルイ・ロデレール(クリスタル)の値段

CRISTAL(クリスタル)ブリュット100,000~150,000円
CRISTAL(クリスタル)ロゼ200,000~250,000円
CRISTAL(クリスタル)ヴィノテック1995約500,000円
CRISTAL(クリスタル)ロゼ・ヴィノテック1995約1,000,000円
CRISTAL(クリスタル)2002・ジェロボアム 3000ml卸値で約2,000,000円

これは恐ろしい価格です!一番安くても10万円以上と、気軽に手が出せるシャンパンではありません!2002に関しては卸値で200万円なので、実際に店舗で出す場合は3倍以上になっているでしょう!六本木の高級キャバクラのスケールの違いを思い知らされますね!

六本木キャバクラでよく出る高級シャンパン②SALON(サロン):相場価格32万~80万

【SALON(サロン】は幻のシャンパンとも呼ばれ、味や品質の高さから愛好家からも高い評価を得ているシャンパンです。10年の熟成期間を設け、さらにブドウの品質が良い年にしか作られないので過去100年間に37回しか生産されていません!高級レストランなどに置かれることが多いようですが、六本木クラスのキャバクラなら取り扱いがあります。

六本木キャバクラでよく出る高級シャンパン②SALON(サロン)の口コミ

高級シャンパンらしく、写真を投稿しているのは人気キャバクラ嬢ばかりでした!六本木のキャバクラでも卸してもらえるのは、一部の女の子だけでしょうね!果実味と酸味のバランスが取れた味わいは、評判もかなり高いようです。

六本木キャバクラでよく出る高級シャンパン②SALON(サロン)の値段

SALON(サロン)1990年約800,000円
SALON(サロン)1999年約400,000円
SALON(サロン)2002年約400,000円
SALON(サロン)2004年約320,000円
SALON(サロン)2006年約320,000円

SALON(サロン)はヴィンテージラベルの販売しかありません!基本的には古い年ほど値段が高くなり、希少性も上がります。人気年の1990年はなんと80万越え!こんな値段のシャンパンが飛び交うキャバクラがあるなんて、改めて六本木という街のすごさを感じますね!一般人がなかなか注文できる値段ではありませんが、知っていれば通ぶれるシャンパンの一つです。

六本木キャバクラでよく出る高級シャンパン③KRUG(クリュッグ):相場価格5万~200万

【KRUG(クリュッグ】は別名シャンパンの帝王。品質にこだわり、歴史ある製法で作られている高級シャンパンです。通常ボトルは六本木だけでなく、多くのキャバクラで見かけることができますが、ヴィンテージものとなると目が飛び出るほど高額に!ラベルをよく見ずに頼んで大変なことにならないように、しっかりチェックしておきましょう!

KRUG
出典:シフトダイアリー

六本木キャバクラでよく出る高級シャンパン③KRUG(クリュッグ)の口コミ

六本木のキャバクラでKRUG(クリュッグ)はやはり人気のシャンパンのようで、写真付きで上げてるキャバクラ嬢をたくさん見つけることができました。はたしてヴィンテージものになってくるとおいくらになるのでしょうか?通常ボトルも踏まえて、六本木キャバクラでの値段を見ていきましょう!

六本木キャバクラでよく出る高級シャンパン③KRUG(クリュッグ)の値段

KRUG(クリュッグ)グラン・キュヴェ50,000円~80,000円
KRUG(クリュッグ)ロゼ80,000円~150,000円
KRUG(クリュッグ)ヴィンテージ150,000円~240,000円
KRUG(クリュッグ)コレクション250,000円~400,000円
KRUG(クリュッグ)クロ・ダンボネ1,000,000円~2,000,000円

KRUG(クリュッグ)はヴィンテージものになると、15万円を超える驚きのお値段に!普通のキャバクラで卸される通常ボトルと比べると、倍以上の違いが出てきます。どうやら六本木のキャバクラレベルになると、ヴィンテージラベル以上が普通のよう!200万のKRUG(クリュッグ)クロ・ダンボネを卸す客も少なくないです!高級キャバクラには、高級シャンパンがお似合いということですね。

六本木キャバクラでよく出る高級シャンパン④DRAGON&TIGER(ドラゴンアンドタイガー):相場価格13万~35万

【DRAGON&TIGER(ドラゴンアンドタイガー)】は2018年から日本に上陸した、比較的新しいシャンパンです。「ドラゴンシャンパン」の名前でキャバクラ嬢から愛されていますね。低糖質にこだわっていて、日頃からお酒をたくさん飲むキャバクラ嬢やボーイさんに優しいシャンパン!一度見たら忘れられないラベルは、六本木エリアでもよく見かけました。

ドラゴンアンドタイガー
出典:アクアカフェ

六本木キャバクラでよく出る高級シャンパン④DRAGON&TIGER(ドラゴンアンドタイガー)の口コミ

DRAGON&TIGER(ドラゴンアンドタイガー)は縁起物としても人気のようで、六本木のキャバクラでは誕生日やイベント日によく振舞われているみたいです。色とりどりのドラゴンシャンパンが並ぶさまは、まさに圧巻ですね!

六本木キャバクラでよく出る高級シャンパン④DRAGON&TIGER(ドラゴンアンドタイガー)の値段

DRAGON&TIGER(ドラゴンアンドタイガー)ブリュット約130,000円
DRAGON&TIGER(ドラゴンアンドタイガー)ロゼ約150,000円
DRAGON&TIGER(ドラゴンアンドタイガー)セレクション約200,000円
DRAGON&TIGER(ドラゴンアンドタイガー)ホワイト約200,000円
DRAGON&TIGER(ドラゴンアンドタイガー)プラチナム約200,000円
DRAGON&TIGER(ドラゴンアンドタイガー)ブラン・ド・ブラン約350,000円

DRAGON&TIGER(ドラゴンアンドタイガー)の高級ボトルはなんと35万円!六本木キャバクラ嬢のゲン担ぎは、恐ろしいコストがかかりますね。抵糖質なのがキャバクラ嬢たちから大人気のようで、今後もっと知名度を上げていく高級シャンパンなのは間違いないと言えるでしょう。

六本木キャバクラでよく出る高級シャンパン⑤ヴーヴ・クリコ:相場価格2万~12万

【ヴーヴ・クリコ】はフランス語で「クリコ未亡人」という意味のシャンパン。実際に制作した方が未亡人の女性の実業家というところからつけられています。英国御用達の飲み物となってから地位を確立されました。メジャーのイエローラベルは様々な方がご覧になったことがあるのではないでしょうか?五感全てで楽しめると言われているほどの、ヴーヴ・クリコをしっかりチェックしていきましょう!

ヴーヴグリコ
出典:公式インスタ

六本木キャバクラでよく出る高級シャンパン⑤ヴーヴ・クリコの口コミ

ヴーヴ・クリコはキャバクラでも飲まれるシャンパンの代表格のようですね。六本木のキャバクラでも、もちろん親しまれており、シャンパンタワーでも人気が高いようです。よくイエローラベルが振舞われているみたいで、モエシャン・ドンペリと共に六本木の夜を彩っています。

六本木キャバクラでよく出る高級シャンパン⑤ヴーヴ・クリコの値段

イエローラベル ブリュット約20,000円
ローズラベル約25,000円
ホワイトラベル ドゥミ・セック約20,000円
リッチ・ロゼ約40,000円
ラ・グランダム ロゼ約80,000円
ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム・ロゼ約120,000円

ヴーヴ・クリコの高級ボトルは12万円もすることに驚き!他のシャンパンに比べると比較的リーズナブルな料金ですが、それもでも高額ですね!六本木のキャバクラ嬢に捧げるのはこれでも足りないぐらいかも!?親しみやすく季節によっても色々な味がでるので、ぜひ一度は飲んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました